【金型製造、切削加工】山口県周南市、高橋鉄工株式会社

設備内容

高橋鉄工キャラデザイン02

3D CADCAM

FUSION ハイブリッドモデラー
SHADE モデラー
ONECNC
FAPT CUT

モデリングシステム
ネットワーク環境がを整備しており、人と機械が連携してスムーズな作業ができるように工夫しています。

 

 

マシニングセンタ

切削加工により様々な製品を作り出す事ができます。
非常に高速制御ができるような機械も設置しており、
金型のリードタイムを大幅に短縮可能となっています。
特に5万回転までまわるアタッチメント方式の工具においてはCBN工具での仕上げ
加工を実現し、準鏡面加工が可能になっています。

プログラムができれば基本的に加工を行う事が可能ですが、実際には切削油や気温・湿度や金属の硬さなどの影響により
0.001ミリ単位の精密加工を行う場合はオペレータの技術力が問われる機械です。

三菱 MV-60V     X1000 Y600 Z550  16bitコンピュータ搭載
オークマホーワ 4VNC        X820   Y410 Z450  DNC機能付き
オークマ M560-V   X1050 Y560  Z460
オークマ MX-45VA   X560 Y460 Z450
オークマ MX-55VB   X1050 Y560   Z450  40,000rpm(ナカニシ)
オークマ MX-55VB     X1050 Y560   Z450 BIGPLUS仕様
オークマ MB-56VB     X1050 Y560   Z450 12,000rpm仕様
オークマ MB-46VA     X560   Y460   Z460 50,000rpm仕様 (ナカニシ)
オークマ MILLAC44V  X560   Y410   Z410   2台 12000rpm仕様
マザック 510C2         X1050 Y510    Z510 12000rpm仕様

ロボカット

ワイヤーカット放電加工機とは細い銅電極を連続供給し、加工対象物との間に電圧を与える事で人工的な雷によって加工を行う装置です。硬さに関係無く加工が可能となる為、金型加工を行う場合には使用頻度が高い機械です。

一般的には無人運転が行いやすい機械と言われていますが、高橋鉄工では特殊形状の加工が多く、
異常加工状態に備えて緊急通報システムとリンクしてあります。

X軸Y軸に対して平行なU軸V軸を装着していますので、複雑な上下異型金型も製造可能です。
FANAC ロボカットα-1iC  1台  X軸550 Y軸370 Z軸310
FANAC ロボカットα-0iD  2台    X軸370 Y軸270 Z軸255

型彫放電加工機

三菱 EA12PS X軸400 Y軸300 Z軸300 インダクトシン装着

電源をカーボンファイバー、セラミック、PCD加工仕様にしておりますので、
非常に硬い材料も加工できます。
高価な製品でネジが折れ込んでしまったという場合に
この機械を使用すれば無傷で修復が可能です。
理論的には宝飾用ダイヤモンドも加工可能ですが試した事はありません。

放電加工機は加工条件を見つけ出すのがCNCマシンの中で最も難しく、電極の取り付け方法も
ノウハウが必要となってくる為、オペレータの技術力と忍耐力が必要とされます。
異常放電が発生した場合は工場長が調整を行ったりしています。

汎用旋盤

COLCHESTA VS2500 φ310L1150
エグロ φ130 L450
COLCHESTA

治具フライス

AMADA S1H X軸600Y軸300Z軸400

研削盤

OKAMOTO PSG65DX
OKAMOTO PSG64
AMADA  OMNIGRAIND

とおるIMG_0370

細孔加工機

SH3D X軸300Y軸200Z軸250

プレス

アマダ80トンプレス

 

その他

  お問い合わせ

お問い合わせはこちらからよろしくお願いします。

MENU
PAGE TOP